2005年07月14日

日本鬼子よ、なぜ中国を恐れる? その1

鼎盛軍事 2005年07月13日 ソース(中国語)


ドイツの元首相シュミットはある取材で話した。「私は日本の友人に聞いたことがある。君はなにを恐れているのだと。彼は中国を恐れていると言った。私はさらに彼に聞いた、この2000年の歴史で、中国は日本の領土を侵略したことがあるかい?彼は無いと答えた。それならなぜそんな風に考えるんだい。彼は答えられなかった。」

そうだ!我々中国人も聞いてやればいい:中国の発展を君ら日本はなぜ恐れるんだ?中国の富国が君ら日本に何の威嚇になるんだ?

大唐朝で、君らは初めて人道を知り、直ぐに黒い手を朝鮮に伸ばした。結果白村江の戦いで大唐朝の威風を味わい、恐れおののいた君たち日本は、謙虚に学ぼうとしたので、我々は君たちが刀を下ろせばやりなおせると思い、君たちに衣服と礼儀を与えた。

大宋朝で、我々は文明の盛りと衰退を経験した。君らは見て愚かであると思いながらも、恐ろしさから手を出さなかった。

モンゴル元朝で、君らはもっと凶暴な統治者を見た。君らは自分を顧みる暇さえなく、手出しのしようがなく、君らも我々もお互い何もおきなかった。

大明朝で、君らは自己が成長し、中国人は気が弱いのだと思い、倭寇として先生の家を焼き払い、人を殺し、金品を略奪して、生計の足しにした。

満清朝で、君らは終に機会を得、甲午の一戦で君らは勝った。君らは我々の持っていた多くのものを奪い取った。わけも無く君らの7年分の財政収入に相当する金と大きな土地を手にした。君らは侵略による所得で近代工業化を進め、その後勝利する日露戦争の軍備を固めた。

この時から、君らは中国を太った肉と見るようになる。現在の教科書の中に出てくる怨念のように、一切の侵略の責任は中国が君らの野生を刺激したからだと言う。君らは揚州で残酷な対中国人向けに発明された「三光」政策で虐殺をするだけでなく、君らの貪欲な意欲は、戦争の渦をますます深くしていった。そして最後に、君らは負けたんだ!!!

中国のネットでは一般人民が掲示板に投稿した「逸品」投稿を記事に近い形で読者に提供することがあります。今回の文書もそれです。もっとも投稿している人民のバックグラウンドは分かりませんし、その選定基準も分かりませんが。

中国人が尊敬するドイツの元首相の小話から始まりますが、まぁソースは見つからないでしょうね。中国人が考えた文章だと直ぐに分かりますし。

白村江の戦いは日本が百済、唐が新羅と組んで戦ったもので、日本が黒い手ののばしたなら、唐も伸ばしてますね。
当然、元寇は無視ですね。倭寇はありますが。

威風を味わいだの、先生だの、非常に分かりやすい中華思想ですね。中国の過去の朝の名前が、「大唐」「大宋」「モンゴル元」「大明」「満清」に成っています。「大」がついているのは中華の中心「漢民族」の国家です。

侵略による所得で 日本が工業化し、日露戦争で勝てたといったような書き方をしていますね。
一切の侵略の責任は中国 と教科書に書いてあると思っているのでしょうかね。

明日、後半を訳します。

台湾と日本の漁業交渉、中国の主権に抵触 外交部(人民網日本語版)
写真展「抗日戦争と華僑」 ニューヨークで開催(人民網日本語版)
戦勝60周年展示会、外国人が見学 抗日戦争記念館(人民網日本語版)
郭軍:中国の躍進は災難か、それともチャンスか(大紀元時報_日本)
東京在住中国人、一時帰国中に「国家秘密漏洩罪」で逮捕(大紀元時報-日本)
唐・中国特使が訪朝 経済支援決める?(産経)
AU独自の決議案を提出 G4との調整本格化 (産経)
米議会「安全保障脅かす」 中国のユノカル買収提案で (産経) 調子に乗りすぎ。
金総書記が中国・唐国務委員と会談、協調姿勢を強調(読売)
靖国・遊就館ツアー、町田市教委が後援(朝日)
靖国参拝慎重派が勉強会を発足 「ポスト小泉」具体化か(朝日)
posted by 元祖うぷぷ at 19:42| Comment(12) | TrackBack(1) | 反日投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元寇は?
Posted by masa at 2005年07月14日 21:49
>元寇は?
中国の教科書には載ってないんでしょうね(笑

>元祖うぷぷさん
お久しぶりです。最近コメントは書きませんでしたが、いつも楽しませていただいております。
これからも頑張ってください。
Posted by 東アジアな人 at 2005年07月14日 22:53
しかし、中国人はドイツ好きですねぇ
日本とドイツが同盟関係になる前には、ドイツはよく中国に武器を提供していたりしていましたし
あながち、歴史的に無関係というわけでもないんですが
Posted by hal at 2005年07月15日 04:21
これからはフランスも大好きになる予感がします。もう既に大好きかもしれませんが・・・。
石原氏のフランス語に関する発言に対しての攻撃方法が今までの左翼運動家そのものですね。遠い過去から引っ張り出してくる所なんかも。
共産主義陣営だけではどうにも成らず、自由主義陣営まで利用し始めたようです。フランスが韓国みたいにならないことを期待します。
Posted by yashichi at 2005年07月16日 03:09
中国人は元寇を知りません。

どうも最近、大陸国家と海洋国家の軋轢が大きくなってきたような気がします。日本では保守系の一部ブロクなどでしかまだ指摘はされていませんが。

フランスが韓国になる。。のはさすがにフランスに失礼では?
Posted by 元祖うぷぷ at 2005年07月16日 12:25
>そうだ!我々中国人も聞いてやればいい:中国の発展を君ら日本はなぜ恐れるんだ?中国の富国が君ら日本に何の威嚇になるんだ?

>大唐朝で、君らは初めて人道を知り、直ぐに黒い手を朝鮮に伸ばした。結果白村江の戦いで大唐朝の威風を味わい、恐れおののいた君たち日本は、謙虚に学ぼうとしたので、我々は君たちが刀を下ろせばやりなおせると思い、君たちに衣服と礼儀を与えた。

筆者に下記の格言を進呈します。
「ならず者の最後の隠れ家は愛国主義」
(サミュエル・ジョンソン)
Posted by 如意棒 at 2005年07月22日 10:59
1945年から60年。
中国・人民解放軍兵士は、
朝鮮半島・チベット・ベトナム・インド等で
多数の他国の軍人・民間人を殺傷してきた。

1945年から60年。
日本国・自衛隊員は、国の内外を問わず、
第三国の軍人・民間人を殺傷したことはない。

軍国主義=中華人民共和国が今、日本を軍国呼ばわり
する必要も資格もない。
さて、
中国人の歴史教科書は嘘ばかりです。
アメリカも、
「FBIがアメリカ労働者を弾圧している」なんて書かれて怒っていましたね〜。

中国にとって、都合のいい歴史だけで教育されてきた中国の若者の現状が⇒あの反日デモでしょう。

中国のみなさん。
「今の日本の若者」とお付き合いすることをお勧めします☆
Posted by FUUTA at 2005年07月27日 09:59
『日本軍により中国大陸で3000万人死んだ』とか、
『南京で30万人殺された』とか。
中国のウソは止めてください。

3000万人殺せるくらいの日本軍人は大陸に出兵していませんし、
東京裁判で某外国人証言者の発言、
『南京城付近で3万人くらい死んでいた』が
なぜ『30万人』に変化するのでしょう?

歴史の改ざんを行ってきたのは中国人です。
「歴史の真実」を恐れてきたのが中国共産党ですよ。
Posted by 珍々 at 2005年07月28日 09:51
>珍々さん
いまは2億人&40万人らしいですよ。
Posted by at 2005年07月28日 13:10
後期倭寇の8割が、中国・朝鮮人だったことも無視。
Posted by Venom at 2005年07月29日 15:32
中国国務院・新聞弁公室が9/1に出した白書で
『日本などによる★ミ★サ★イ★ル★配備の動きが
国際平和や地域の安定に対する不安定要素』とな。

中国が保有している長距離・中距離・短距離の各
核弾頭は『アジア地域の不安定要素』じゃないのか?

国際法に違反して日本領海を侵犯した中国原潜も
『アジア地域の安定に対する不安定要素』でしょ?

中国の言動はいかなる場合でも正当性があり、
他国の言動は「不安定要素が多い」のかね?

中国人の詭弁は、ききあきた。
中国人民は謙虚に自己批判でもしてろって。
Posted by 自己批判が必要な中国共産党 at 2005年09月02日 09:47
扶桑社版歴史教科書の採択率は日本全国で0.4パーセントだった。
日本の子供全員が扶桑社版を使用するような報道は止めたらどうかね?
中国共産党ウソ宣伝担当諸君!
Posted by 自己批判が必要な中国共産党U at 2005年09月04日 09:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5082971

この記事へのトラックバック

倭国が北京を空襲した!
Excerpt: そんなときのための抗日演習が8月13日に行われますこりゃひでえな。友好条約を結んでる国のやり方じゃねえよ。
Weblog: 愛国無罪−中国
Tracked: 2005-07-19 19:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。