2005年03月17日

「指詰め」に見る気骨のある韓国 その1

南方日報 2005年03月16日 ソース中国語

南方網電 韓国、この世界地図で捜すのが困難な国は、日本よりもさらに小さい。しかし、しばしば、山河を呑みこむような快挙で、気骨を持って世を驚かせる。3月14日、韓国人は世界を驚嘆させた。この日2名の韓国人が日本の駐韓大使館前で、カマと刀で自分の手指を詰めた。日本政府の独島(竹島)への主権宣言の抗議である。

4年前の同じような一幕を思い起こさせる。2001年8月13日16時30分、東京で、日本の首相、小泉純一郎がA級戦犯の位牌が供養されている靖国神社を参拝した。これと同時に、ソウルにて、二十数名の韓国の男たちが、ソウル独立門で自分の20の小指を詰め、自己の抑えられない憤怒を表現した。

歴史資料によれば「指詰め」は高麗時代から続く伝統で、韓国人が最高の決心をした象徴行為である。韓国の歴史を振り返ってみると、頻繁に指詰めをした愛国の勇士たちが現れる。

第二次大戦時、日本軍が「上海占領祝勝会」を開いていたとき、爆弾を爆発させ、日本軍少将白村を含む17人の侵略者を死傷させた韓国の勇士金載盛は、この行動の前に指を詰め、写真をとり、血書を記し、独力で行動責任を取ることを示した。

毛主席が以前言われた。人が生きていくには精神が必要である。民族の尊厳を踏みにじられた場合、国家の主権が侮辱された場合、これ以上耐えられないとこがあろうか。勇士が指を詰め、鮮血が噴出した。韓国人が熱い血をもって全世界に民族の気骨を表したのである。

近年の韓日関係の緊張の過程において、韓国の民間はもっとも過激な反応をしている。日本が再度教科書を修正し、独島(竹島)の主権を宣言して以来、韓国民衆の抗議活動は激しさを増している。日章旗を焼き、日本の駐韓大使館前に群集が集まり解散せず、日本の駐韓大使に「出て行け」との要求の声が絶えることが無かった。

民間の抗議の声に押され、韓国政府の態度も強硬と成った。韓国の民衆が指を詰め、日本の独島(竹島)の問題に抗議したとき、韓日議員連盟は14日、5名の議員で結成された抗議団を日本に送り、日本政府に対して日本が一方的に主張している独島(竹島)の主権の問題と歪曲歴史問題に対して、日本が誠意ある処置を取るように促した。これより前には、韓国大統領の盧武鉉が日本の歴史問題に対して韓国に対し「誠実な謝罪」を行うように公開で要求した。韓国外交通商部長の潘基文は厳しい声明を出し、「独島問題は我々の領土と主権に関わる問題であり、韓日関係よりさらに重要である。我々は領土の保全の為の厳正な処置を取る」とした。

(コメント)
題名から飛ばしているこの記事は、熱いですが独島(竹島)と表記していることからもわかるように多少まともに分析しているようです。

韓国、この世界地図で捜すのが困難な国は、日本よりもさらに小さい。 ってあんた、隣の国でしょうに。日本の新聞がこれを書いたらまた指詰め抗議ですかね。
韓国人は世界を驚嘆させた。 そうですが、日本ではあまり報道されてませんかね。中国では自国の情報のよう大キャンペーンを張ってますが。
A級戦犯の位牌が だから靖国には(以下省略)

島根県議会が記念日を制定したことに対し、外交部部長が「領土主権問題は韓日関係よりさらに重要である。」述べるのにはあきれますね。一般人ならともかく、外交の責任者なら興奮を抑え、「友好関係を元に領土問題対し、毅然とした態度で抗議する。」とでも言うべきでしょうに。

もっともこの記事の中国人記者が同調するように、竹島の日の制定が、韓国人にとっては民族の尊厳を踏みにじられたぐらいのインパクトがあるのかも知れませんがね。わかりませんねぇ。

話は変わりますが、中国共産党の機関紙人民日報の日本語版で
>「反日教育」は日本が源であるというものだ。
>中国に「反日教育」を行う動機はなく、また実際の行動もない。
等、突込みどころ満載のトンデモ記事「反日教育」はどこから来るのか(評論)が出ています。
人民日報がここまで低レペルの記事載せたらイカンでしょうに。

明日後半を訳してみます。
posted by 元祖うぷぷ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日記事(政治領土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。