2006年05月27日

日本文化を暗に含む AMDが新CPUにYAMATOと命名し議論に

第一財経日報 2006年05月16日 ソース(中国語)


本紙記者王如晨 上海電

「第一財経日報」はCPUの巨頭インテルのプラットフォーム戦略に対抗する為、AMDが昨年末に2006年の第2四半期、全世界でYAMATOと名づけられたモバイルプラットフォームを発売すると発表した。これはインテルのセントリノの概念と同様である。しかし、このまだ発売していない商品の命名に関して、AMDは異常状態に陥る可能性がある。

「YAMATO」が議論に

議論となっているのはYAMATOという単語である。英中辞典によると、n.大和人、日本人の祖先、日本人、日本民族 adj.日本人の、大和民族のとある。明らかにYAMATOは日本国と日本民族を指す言葉なのである。

第2次大戦時、日本の大和級「YAMATO」戦艦は太平洋戦争中の日本海軍連合艦隊の旗艦で、行きの燃料だけを積んで米国海軍を攻撃し、米軍に攻撃され、沈没し現在は海底に沈んでいいる。

ある日本語研究の専門家は、YAMATOは英語の単語ではなく、日本のカタカナのローマ字表示と発音であり、日本文化を代表する単語であると説明する。

AMD社の担当の経理劉艷麗は本紙記者に対し、彼女自身は会社がこのように命名された商品の販売を行うことを知らないと話した。記者が関係の資料をそろえて彼女に送ったが、現在になっても何の解答もない。

インテル社の北京担当の経理劉維力は、AMDの命名は「不謹慎」であるのではないかとしたが、AMDがこの命名で中国市場に対して挑発している訳ではないのではないかとした。

上海の日本企業向けのコンサルティングサービスをしている責任者によると、企業名、商品名の命名は慎重に行うべきで、YAMATOといったこの種の単語は中国市場で戦争の歴史を連想させるものであると指摘した。

アナリストは、この種の命名戦略の軽視はAMDの企業イメージに影響を与えるだろうとした。

インテル攻撃への手段

64ビット、マルチプロセッサ技術において、AMDはインテルの長年にわたる技術神話を打ち破り、デスクトップ、サーバーの領域でインテルの市場シェアーを浸食している。

しかし、AMDはCPUを販売しているだけで、インテルのようにCPU、チップセット、無線LANカード等を提供しているわけではない。

また、セントリノプラットフォーム誕生後、インテルはさらに一歩そのハード、ソフト資源を全て投入する「プラットフォーム戦略」を進めるとともに、具体的な応用戦略も採っている。このような方法でAMDの追い上げと争いをCPU本体の分野圧縮し、AMDを同一のレベルで争えないようにしている。

YAMATOはAMDインテルプラットフォーム化戦略に対する攻撃の手段であり、AMDが始めてCPUと第三者のチップセット、第三者の無線LANカードをセットにして販売するもので、独立の名称をはじめてつけたプラットフォームであり、インテルのセントリノプラットフォームの概念に近い。

日本語のYAMATOと名づけられた新プラットフォームはAMDの市場戦略でもある。日本市場はインテルの現在の最も強い市場であり、AMDは2006年の日本市場の目標シェアーを従来の11%から20%に設定している。

更新間隔があいてますので、少し古い記事です。ご了承下さい。この記事、10日位前の記事なんですが、半年前の発表内容を報道してますね。

この種の記事はライバル会社(この場合はインテル)とのタイアップで書かれている可能性もあるのですが、記事内容的には特にインテル寄りともいえず、ただ単に半年前の海外の記事を見つけた反日記者が独走しているだけのような気がします。

中国の記者は中共から反日記事を書くように指導されていると考えている日本人も多いと思いますが、こういった記事を見れば、解き放たれた反日記者が自由に反日記事を書いているのが分かると思います。

AMDに関して言えば、中国国内でこのままの名前で販売するのは得策とはいえませんね。世界での名称をYAMATOとして、中国名を別に「CULTUAL REVOLUTION」なんてつけたらいいのかも知れません。何となく速そうなCPUの名前に見えませんか?

おまけ画像 日本に行った中国の高校生
posted by 元祖うぷぷ at 10:50| Comment(19) | TrackBack(0) | 反日記事(産業経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中国の記者といえば、最近、日本の言論雑誌でも発現しているようですが、中国内での言論状況に対する不満を現実的にナントカしようと努力する勢力というのは、どのくらい居るのでしょう?
Posted by K at 2006年05月27日 15:04
じゃあYAMATOの次世代型はMUSASHI、その次はSHINANOその次は・・・・・
ぶっちゃけモバイルプラットフォームの名前なんて誰もどうでもいいと思いますがね、心が小さい人です、しかも時代遅れw
中国国内においてはGreat Leapでもいいかもしてませんよ。
あとこの高校生、字が下手ですね。
Posted by カラマーゾフ at 2006年05月27日 17:52
>第2次大戦時、日本の大和級「YAMATO」戦艦は
>太平洋戦争中の日本海軍連合艦隊の旗艦で、
>行きの燃料だけを積んで米国海軍を攻撃し、

この捏造、中国にまで広まってるんですな・・・
全速航行で楽に往復できるくらい燃料積んでたのにね。
Posted by ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン at 2006年05月27日 22:33
CPU「漢芯」捏造事件の赤恥も手伝い,ヤクザの言い掛かり体質が益々エスカレート。仮に名称をMAOZEDONG(毛沢東)かGREAT WALL(長城)とすれば,民族のシンボルを剽窃されたと中国で大騒ぎするのは明白,大和民族の懐の広さはさすが。それにしても何故にYAMATO? 市場での撃沈覚悟で商品化したか。

この女子学生を見ていると,中華民族の「嫌がらせ体質」を目の当たりにするような。また,世界のどこにいようとも,同胞の歓心を買い,同胞に媚びを売り,同胞からの吊るし上げを恐れる中国人のメンタリティが哀れ。共産国の中国人も(自称)自由主義国の韓国人も,やることは同じというのが笑える。
Posted by 一筆啓上 at 2006年05月27日 22:39
>おまけ
行動が○蘚人………。

最近の支○人は終わっとる?

AMDには、何でその名前を付けたか訊きたいもんですが。
しかし、YAMATOと書かれると、地中から飛び出しそうですな。
Posted by いとのこ at 2006年05月27日 22:51
MSがORIGAMIなんて出した辺り
おそらくは日本史上を狙った戦略なのでしょう
そういうの日本人は弱いですから

おまけ画像の方ですが
「魚釣島は中国のもの」で宜しいのでしょうか?
Posted by いかめし at 2006年05月28日 00:08
おまけ

こんな本人とその関係者しか分からんような写真を「コソコソ」撮るより、

堂々と、スピーカーでも用意して(通訳も使って)、演説したらどうなんだ。やることがあの
”世界の中心”中国人のやることとは思えないくらい、
それこそやることが小さいなぁw

まぁ、最初からオ○ニーなんだろうけどなw
Posted by   at 2006年05月28日 00:34
おまけ写真、確かに大中華の皆様とは思えぬセコさですよねぇ。

そこで、この写真を御覧じろ。
http://plaza.rakuten.co.jp/saurabi/diary/200605260000/

かつての属国諸君が「息を吐くようにウソをつく」と評された民族の本領を発揮して頑張ってます。
今後は大中華の皆さんも見習って下さい(笑)。
Posted by A7M3改 at 2006年05月28日 17:46
>中国内での言論状況に対する不満を現実的にナントカしようと努力
割合はわかりませんが、地域によって強弱があるのではないかと思います。広東等は比較的反骨精神が強い印象があります。

>「魚釣島は中国のもの」で宜しいのでしょうか
そうです。

上の写真は凄いですねぇ。
Posted by 元祖うぷぷ at 2006年05月28日 23:47
この写真は仙台の青葉城跡、伊達政宗公の銅像前です。友好のために来ているのだからこのような行為は文明国においては本来恥ずべきです。自国の大使館は注意しないような場合、外務省が一言いうべきとは思いませんか?あす、大使館、外務省にTELします。
Posted by 怒れる者 at 2006年05月29日 01:37
画像を見る限り、日本より支那・朝鮮の方が現状では侵略国家の様相を呈しているように思える。日本人がソウルや慶州でこれと同じことやったら、すぐ外交問題だよな。考えてみれば、歴史的にも支那は大侵略国家だもんな。朝鮮はその属国だもんな。それからみれば、映像の主張は謙虚なほうに属してるんだろうが、危険思想は小さいうちに退治しておきましょうね。
Posted by 木綿 at 2006年06月14日 17:33
アレ・

倭人たち まだ 目が覚めていないの? まるで大日本帝国の時代にいるようだね。お前らにとって現実が残酷過ぎるかもしれないが、とにかく、冷静になったほうがいいぞ、北朝鮮のミサイルの発射るる可とうか、やはり君らの歴史反省度に次第でしょう。 
Posted by ばば at 2006年07月12日 12:03
>ばばさん
『倭人』という言葉を使うからには中国人でしょう。
まだ中華思想の夢から覚めないようですねw
中国は世界の真ん中じゃありませんからw
いい加減に根拠の無いプライドを捨てなさいw
Posted by K at 2006年07月13日 11:46
ヒマなんで、ちいとフデすさび

>倭人たち まだ 目が覚めていないの? 

当人はのっけから喧嘩口調のつもりです。でも日本のほとんどの人がこの「倭人」を蔑称だとは思っていないことに大陸の人たちは、あまりきずいていません。知らない人は全くしらないし、大多数は「そう、昔は倭人が住んでたのよね。」ぐらいにしか思っていません。倭人といっても相手がきづかない、おこらないと安心して悪口として使えるので臆病なおこちゃま状態の人はよく使いたがるようです。悪口をいうならもっとストレートに「ちび」とか「へたれ」といったほうが効果的です。でも今の日本人に中国人が「ちび!」といっても何のことかもわからないし、「へたれ」にいたってはお互いいい勝負で国民の特徴としては使えません。
優秀な大陸の人なら膨大な伝統的知識の集大成のうえに共産主義的思想にのっとって新しい蔑称を想像できるはずなのに2千年前の教養をもちだされてもなぁ。「東洋鬼」は今では中共の兵隊の呼称にふさわしいし、「日本鬼子」じゃ「倭人」以上に相手の胸にひびかない。「日本」というのも口惜しいから「倭人鬼子」じゃ意味不明だ。
荒服の地、日本からは中国大文明国家に対してきちんと「ちゃんころ」とか「命がほしくて満州族の辮髪を20世紀になってもしてた奴らの孫」とか、「臆病な兵隊ばっかりで遠くからミサイルしか打てないへなちょこ」などとても文章にできないことが内輪ではいわれてますよ。(一部、うそ)

>まるで大日本帝国の時代にいるようだね。お前らにとって現実が残酷過ぎるかもしれないが、とにかく、冷静になったほうがいいぞ、北朝鮮のミサイルの発射るる可とうか、やはり君らの歴史反省度に次第でしょう。 

文章の筋道がでたらめで本当にいいたいことがいえてません。こいつは「臆病もの」の喧嘩言葉にありがちで実はびびってますな。
『(経済大国なんていっていばっているけど、うちらすぐおいつくからな。いや、もうぬくところまできた)まるで(君たちはまだ)大日本帝国の時代にいるようだね。お前らにとって現実が残酷過ぎるかもしれないが、(これからは中国の時代だとなぜ思わない。頭下げないならミサイルうつぞ!)とにかく、冷静になったほうがいいぞ、(でも子分の)北朝鮮のミサイルの発射るる可とうか、(宗主国のわしらの胸先三寸なんだから)やはり君らの歴史反省度に次第でしょう。(場合によっては許してやってもいいから昔のように朝貢しろよ、はやく。朕はまちかねてるぞよ)。』


Posted by 木綿 at 2006年07月13日 13:11
世界地図に置いて自国が世界の中心に位置するように、
自国が世界の真ん中に位置するのは別に中国人に限った事ではありません。
このBlogに置いて反日ばかりが問題視されるのは、
それこそ日本人にとって日本が中心に位置しているからです。
他国蔑視を問題視するのであれば、
日本人の反中的態度も問題視しなければ公平ではありません。
Posted by 唐朝時代の人 at 2006年08月06日 09:39
多くの日本人は、
中国人の他国蔑視(いわゆる反日)を問題視する人は多いですが、
日本人の他国蔑視(いわゆる反中)を問題視する事はありません。
自国民だけを適応外にする考え方は、
それこそ一部の反中日本人の主張する中国の問題点と余り代りがありません…。
Posted by 唐朝時代の人 at 2006年08月06日 09:45
>唐朝時代の人へ
>このBlogに置いて反日ばかりが問題視されるのは
このブログが『中国反日情報』だからです。
あなたは目が悪い(視野が狭い?)んですか?
それとも頭が悪いんですか?
>日本人の他国蔑視(いわゆる反中)
というのは世界中にODAを垂れ流してきたことですか?
それとも現実を無視して日中友好政策を行ってきたことですか?
それとも史実を歪曲されて、世界中に対して贖罪意識を発揮してきたことですか?
>自国民だけを適応外にする考え方
これって中華主義のことですか?
あなたに鏡をプレゼントしたいですね。
あなたは鏡に向かって話した方が良さそうですもの。
Posted by K at 2006年08月06日 13:03
追加
>世界地図に置いて自国が世界の中心に位置するように、
一般的には世界の中での自国の位置を理解するためであって、中華主義を表現したものではないと思いますがw
それに日本人なら、初めて世界地図を見たときには日本の小ささを実感するでしょうからw、間違っても日本が世界の中心だなんて誇大妄想には陥らないでしょうねw
Posted by K at 2006年08月06日 13:09
唐朝さんが、そうおっしゃるなら、今ここで、
「日本人の他国蔑視(いわゆる反中)」を検討しましょう。

唐朝さんは、
・日本人の どの言動を指して「他国蔑視」と感じましたか。
・日本人がシナ人の何をなぜ蔑視していると感じますか。
Posted by プロキシ at 2006年08月10日 02:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。