2005年02月03日

日本人男と結婚をしたい中国女性 その3

また、君は我々がネット上で日本人に怒鳴るを嫌いだというが、我々も日本人が毎年靖国神社に参拝するのが嫌いだ。同様に我々はアイドルが日本の軍旗を着るのが嫌いだ。これは我々中華民族なら誰でも持っている感情だ。君のような民族の心情を持たないようなやつは理解できない。君は、強者は弱者に謝らないと言うが、これは獣のすることに過ぎず、我々は獣と妥協をすることはできない。さらに言えば、それらの凶暴な獣は人類によって鉄籠の中に入れなければならない。もし、獣の仲間になりたいのなら、好きなようにしろ!

最後に、君が以後ネットに書き込みをする時は、「中国人女性」と使用するな。君のような「中国人女性」がいるから、日本人は我々に謝らないのであり、毎年参拝をし、教科書を修正するんだ。この恥さらし!君は以後、「我々女性」などというな。君の周りの女性は君と交わって汚れたくないし、君の母親や、姉妹、友人も君が言っていること、やっていることを理解できない。ただただ、君には恥辱と尊厳が無いと思うだけだ!

君はこれらを書いて怒鳴られることはわかっているようだが、しかし、やはり言っておく。君はすでに霊魂の深いところの自尊ですらすでに消失し始めている。君はただ、主を失って闇雲にほえている犬のようだ。表面はプライド高そうに装っているが、君は非常に虚偽で軟弱だ。悔い改めろ!

(中国人の反応と解説?)
>これは中国人女性ではない。どこかの国のスパイだ!
倭国のスパイですか?
>この女死ね!
これが一番多い
>俺は上海に同級生といったが、美人の女は皆、外国人のぶら下がりをしていた。上海の女性はそんなに外国の二等公民が好きなのか。惨め!!
西洋系外国人(+日本人)と美人の愛人多いよね。直ぐに上海人が悪い、北京人が悪い等と地域ごとに非難しあうのも中国人の特徴。
>俺は見終わってから、自分のソニーのノートパソコンと、デジタルカメラと、ビデオカメラ叩き壊した。小日本の物はいらない。今後は小日本の物は買わない。恥知らずの日本人とこの上海の女子大生、死ね!
お金持ちですね。
>もしも、またこの種の投稿をするならば「中国女性」と名乗るべきではない。民族の自尊心と民族の心を無くした奴は、「中国」の二文字を使ってはいけない。「我々女性」も使うべきではない。
これが基本形。

(コメント)
日本人男性、非常にもてます。それは上記にあるようなお年の方なら「援助交際」の形式もありますが、留学生などで現地のお金持ちから追っかけられることも結構あります。率直になぜもてるのかを中国人女性から聞いてみました。理由はなんだと思いますか?

「かっこいいから」

です。この辺は万国共通、難しく考えることは無いですね。資源の有無でも、民族の優劣でもないですよね。
中国では女性は日本のファション誌等を買って「おしゃれ」していますが、男性は作業服のようなジャンバーに角刈りという人も多く、やはりまだまだとの印象があります。
posted by 元祖うぷぷ at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 反日記事(文化) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
授業の合間をぬって、黙々と読ませてもらっております。
あちらの国の方は、いかにも煽りとしか思えない文章によく引っかかっているんですねぇ。あちらにも2chのようなサイトがあったら、すごい過剰反応をしそうですね。
尤も、「中国人の反応」(掲示板のコメント)もそのサイトを見る人に同調させるよう仕向けている、ヤラセなのかもしれませんが……。
Posted by satou at 2005年04月15日 14:53
中国人は比較的まじめな(まに受ける)人が多いので、煽ると本気で怒るでしょうね。
近年の中国の掲示版のコメントは一行レスばかりで読む気もしなくなってきました。
Posted by 元祖うぷぷ at 2005年04月17日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1817151

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。