2006年12月04日

ドーハ・アジア大会からみる日本人の民族性


捜狐社区 民間紀事 2006年12月01日 ソース(中国語)


昨日、ドーハ・アジア大会の卓球女子の中国と日本の試合を観戦し、中国チームの積み重ねの力の爆発を感じ、着実な基礎力、特に王楠のレシーブには余裕が感じられ、キャプテンとしての風格も感じられた。

それに対して日本チームであるが、彼女らに共通する特徴としてある分野の技術的な優秀さはあるものの、総合能力は非常に劣っていた。たとえば王楠と対決した日本人選手は、サーブは凶暴で、回転し、力も強いものの、王楠がレシーブして打ち合いになれば、直ぐに慌てふためいており、明らかに基礎力不足である。キャプテンの福原愛を含め、中国チームで練習を何年も行っているにもかかわらず、いっぱいいっぱいで、足並みも揃っていない。彼女達は中国で練習をしたものの、子供のころから中国で育ったわけではない。一方、我が中国チームの選手は、子供の頃から基本的な力を養い、国家の代表チームに向けて一貫した訓練方法を採り、一寸の隙もない。我々の選手は長期のハイレベルな練習を行っているのである。1〜2年の練習ではとてもかなわないのである。

他の分野を連想してみよう。経済、科学技術、軍事等、我々は彼らの製品が世界レベルであることを知っている。電器、半導体、自動車、ロケット等もある。しかし、これらの技術は全て日本が創造したものではなくご主人様の米国から特許を購入したものであり、それを生産し、改良しているのである。応用科学において日本は世界トップレベルであるが、全ての応用科学の基礎であり、最も基本的なものである基礎科学に関しては、日本は明らかに欠如しているのである。例えば日本のロケットは性能は非常に先進的であるが、しばしば墜落する。何故このようなことが起きるのか? それは最も重要な部品がご主人様の米国のものであり、日本にこの技術を与えていないからである。日本は何故、基礎科学の研究を行わないのか?

これは日本の民族性に問題があるからである。我々が周知のとおり、日本は第二次大戦に敗戦後、主人である米国に命運を握られた。それゆえ彼らは自身の発展を急ぎ、自身が強大になってご主人様によるコントロールから逃れようとしたのである。そしてこのような思想の元、日本は急激に発展する為に米国に既にある技術を取り入れた。日本はこのように3〜40年続け、経済の奇跡を成し遂げ、一躍世界の経済強国になったのである。

日本は何故、基礎科学の研究を行わないのか?これは基礎科学の投資が巨大で、貢献が巨大で、リターンが非常に遅いことが挙げられる。目先のことにとらわれ、視野が狭い日本人にはこのような事業は出来ないのである。

我々の航空産業を看てみよう。1950年代既に毛首席はこの分野の研究を先見の明をもって決断され、現在我が国の航空科学技術は世界3位となっているのである。我々は50年の歴史を経たのである。これは我々の民族性である。中国人の研究は着実に積み重ねる物であり、これは我々の煌びやかに輝く文化が我々に残してくれた巨大な財産といえるのである。

我々は中華民族は英明な故総書記の指導の元、民族の復興の大業を成し遂げよう!

我々は誇りある中華の子なのである!


前回同様に面白い反日記事が出てきていません。相変わらず超変態! 日本の結婚式(中国語/大人向け写真有り)の類の日本=変態写真の類は沢山ありますが。まぁ、裸を煽るのは結構ですが、この手の内容を真に受け教授が裸で教壇に(中国語/写真有り)なんて勘違いをする人民が多数発生するリスクを考えたほうがいいんじゃないですかね。

さてこの内容ですが、これは掲示板の記事で、新聞記事ではありません。中国の各ポータルサイト等はブログや掲示板を一般の記事と混在させていますので、中国人の日本観の形成に大きな力を与えることから、今回は訳出してみました。

まぁ、典型的な中国人の日本観といえます。ある程度教養のある中国人からよくこの種の話は聞きますね。出鱈目の知識と妄想の塊です。総合能力がある中華民族は、ご主人様の米国から全て授けてもらった劣等な日本とは違い、先見の明をもって自力で国を発展させているとのプロパガンダです。まぁ、ロシアのロケットを国産と称して打ち上げただけで、ここまで自尊心を持てるのですから、すばらしい前向き思考ともいえますが。

この手の誤った知識と妄想を持ち、日本に渡り仕事をしている中国人で、日本の広く深い科学技術に圧倒されてしまい、自尊心を喪失していまう人が結構いるようです。日本は戦後50年でここまで成長したが、中国は20年以上掛けてコピーしか出来ない・・・どうしてだ・・・とね。何回も指摘していますが、日本が西洋の優れた科学技術を積極的に導入したのは明治維新後ですから、既に100年以上の歴史があるわけで、そう考えれば、あと80年経てば中国(有れば)も今よりは発展していると考えれば大切な自尊心を保てるんですがね。

実際は80年経ってもあまり変わらないか、さらに悪化しているような気もしますが。
posted by 元祖うぷぷ at 22:34| Comment(21) | TrackBack(0) | 反日投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。