2007年04月29日

全記録:ネットで広がる日本に関する66のウソ

騰訊網 2007年04月13日 ソース(中国語)


01 何智麗が試合で「ヨシ」と発言 (以前の国内の大会で発言したもので、語気詞であり日本語ではない)
02 日本の掲示板で一番人気があるのは戦争を発揚するスレッド
03 日本人の書込み:南北中国人の区別(長谷川弘一)
04 日本の子供の一言が全ての中国人を震撼させた
05 日本人の行動 芸術家が赤子を食べる
06 日本人が英語で「中国豚」と侮辱 中国の番兵に突き倒される
07 羅剛事件(日本人と偽ったごろつきが中国を侮辱する発言を行い、法律で罰せられた)
08 日本の某企業が内蒙古オルドス市で大量の株式を取得し、山羊の生態系を破壊
09 日本の暴徒が街中で公然と中国の女子留学生を暴行
10 ソウルには日本車が無い。韓国人は日本車を買わないことで反日を誇示
11 松下の高官が挑発 : 参拝しようがしまいが如何でも良い 参拝しても、中国人が日貨を買わないことは無い
12 浙江大学の愛国教授: 大阪の地震では日本人を先に救助し、中国人が後回しにされた
13 BBC報道: 日本の警官が華僑の少女を強姦して騒動に
14 愛国青年が日本の右翼の家族を強姦
15 新浪の最大株主は日本人、Sinaは日本語の支那の意味
16 売国奴馬立誠が香港で愛国青年に袋叩きに遭う
17 某中国の携帯電話が日本産、ウェルカムメッセージで中国を侮辱
18 日本の子供の中国の地図が中国を侮辱
19 洛陽の軍の病院が日本企業が化粧品を使って中国人の遺伝子を改変させていることを暴露
20 日本人が中科院金属所の機密を窃盗
21 かつての日本国王武太郎がシャオピン(訳者注 円形のパンのようなもの)の形を使って日本の国旗を作成
22 日本人が発明したペット養殖技術:盆栽猫
23 BBC報道: 中国が日本の潜水艦を拿捕
24 科学者が発見 日本人の遺伝子は狼、豚と相似
25 日本軍が侵略時海老の遺伝子を改良 同様の方法で中国人被害者の死体を処理
26 多くの街で日本人が中国人を罵り、中国人に衣服を脱がされる
27 日本の各メディアは中国の人民が日本軍の遺棄毒ガスで負傷した情報を報道していない
28 日系企業に800番の無料電話を使って電話を行うことは、日系企業を攻撃し中国電信の収入を増加させる
29 李白に敬服 唐朝の時代に既に日本人を罵った
30 日本の街中で水商売女が殴られた
31 趙薇が軍旗着用事件により、韓国で一番嫌われる中国のアイドルに
32 トヨタの従業員がトヨタ自動車と日本人を評価
33 朱総理が日本鬼子に話した話
34 温総理のアジアサミットで日本に対する強硬発言
35 劉徳華が日本公演で強硬発言
36 日本の外務大臣が中国の国歌が抗日の歌詞であるので改めるように要求
37 劉翔が実際の行動で日貨排斥
38 劉翔がある大会で日本の記者に強硬発言
40 女の子が子猫を踏みつけ殺す変態広告は日本のある有名メーカーのハイヒール靴の広告
41 風水専門家: 日本の富豪が上海に建設する世界一のビルは中国に不利益をもたらす
42 中国の女優許晴が日本国籍を取得
43 姚明がトヨタ自動車の巨額の広告の依頼を拒否
44 北京外語大学の教授が北京の地下鉄で日本人に暴行され侮辱されるが、ひざまずかせて謝罪させる
45 日本のメディアがアウシュビッツ解放60周年記念活動を報道せず
46 無恥な女子大生がネットで媚日の発言を行い、ある男性が精彩を放つレスを返す
47 中国の炭が日本海に埋められている
48 日本が大量に中国の木材を輸入して割り箸にし、回収して紙に再生し中国に販売
49 使用済みのコンドームからガムを作り日本への輸出をすることを中国が計画
50 長春の某大学の学生が訪れた日本の学生に「釣魚島防衛」の歌を高らかに歌い、学校側に舞台から引き下ろされる
51 沈陽の青年馬臣が刀を購入し、日本領事にタイマンでの決闘の挑戦を申し込み、その領事はショックを受けて日本に帰国
52 北京で湖北出身の三輪車の運転手が日本人を肥溜めに転落させる
53 南京夫子廟で3才の子供が日本の老人の顔に唾を吐き、数十名の青年が日本の旅行客を袋叩き
54 南京の大学生がマクドナルドで小日本を殴り、店長もサッサと帰宅し、駆けつけた警察も不問にした
55 ある企業の社長と日本の財団がホテルで交渉を行い、日本側が「支那豚」と罵った為、暴殴した。
56 王菲(フェイ・ウォン)が2004年に開催したコンサートで、50名分の日本人ファン用VIP席が用意された
57 日貨排斥により、日本のキヤノンが生産を縮小し、一部の中国の業務から撤退
58 映画「天極」のディレクターが日本の有名な漫画家宮野正子を除名
59 中央テレビの有名アナウンサー朱迅がかつて日本の成人映画に出演
60 朝華科技と四川長虹が共同で日本の大手ゲーム会社セガの中国開発チームを買収
61 オリンピックのマスコットに日本のアニメの影響
62 騰訊QQ(訳者注 中国で有名なチャットソフト)に日本軍のトロイの木馬が仕掛けられている
63 台湾の流行ユニットS.H.Eが日本のテレビの取材中に台湾独立を意図する言論
64 中国の第二世代身分証の製造を日本企業が受注
65 網易がネットゲーム「梦幻西游」を日本で販売、宮廷内の壁画を日本国旗に変更
66 日本の共同通信の小沢一郎への取材の際、北京大学の学生が機知にとんだ話で日本の記者を次々に論破

少し古いですが、特集(中国語 画像有)が組まれた記事で、付属の掲示板で3万を越すコメントが書き込まれる久々の大ヒットとなりました。内容的にはコメントするまでも無いレベルのものばかりですが、掲示板ばかりでなく記事になっているものも沢山あります。暴行、強姦、侮辱、反撃等が多いですね。

最近は「本当の日本を知り学び、わが国を発展させよう」という記事が多いのですが、この記事もその一環と言えます。付属の掲示板では、学ぼう派=売国奴、反日愛国派=憤青とレッテル張りがされ、永遠と平行線の議論を繰り返しています。

人民は殆ど注視していませんが、この記事で注目すべきは「この記事を誰が書いたのか」という点でしょう。この記事の作者は、ネット上で流れていたこれら反日記事を監督していたか、自分で創作して煽っていたと推定できます。つまり世論工作をしている人物なのですね。今後は学ぼう派となって必死に反日を抑える仕事に励むのでしょうか。

余談ですが、「39」が無いようです。そもそも忘れたのか、何かの理由で消されたのか。想像すると楽しいものです。
posted by 元祖うぷぷ at 12:33| Comment(65) | TrackBack(2) | 反日記事(社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

投稿:中国人が劣等な根性だと外国人が語ることを禁止せよ


捜狐掲示板 2007年04月04日 ソース(中国語)


中国人が劣等な根性だと外国人が語ることを禁止せよ

中国人の国民性の欠点に関して、過去にも魯迅先生が阿Qという文学作品で真面目に無情に分析して暴露し、全ての中国人の心を震撼させた。その後、台湾の柏楊先生が「醜い中国人」を発表し、中国人に普遍的に存在する醜い心理を酷評し、中国人に覚醒を促した。彼等の暴露は最終的に治療となったのである。

国家や民族の国民性はその国家(民族)の文化要素が長期に蓄積して形成されるものである。優秀性、例えば中国人の仁義の深さ、質素勤勉、創造発明、着実さ等は世界の各民から称賛されるものである。しかし同時に手のひらの裏表として、劣等性も存在し、優秀性が大きければ、劣等性も大きくなる。魯迅先生が挙げられたように、中国人の国民性の弱点や欠点は多く、致命的なものもある。自己や他人を騙すことや、長期の階級社会により形成された、上に媚び下を苛める心理や、平等意識の欠如、馬鹿にされたり屈辱されると、意をまげて妥協し、面子を死守する等である。100年以上に渡る列強による屈辱、日寇による災いと、この種の中国人の国民性の劣等性とは関係がある。大躍進を誇張し、「文革」で相互に軋轢を生んだことも、中国人の劣等性による発作であり、毛沢東の戦略に当初から組み込まれたものではない。毛沢東は最終的に文化があるものを批判してこの問題を形式的に解決した。

ある国の国民性に優劣が同時に存在するというのは、世界の各民族に当てはまるものである。ここで一部を分析してみよう。例えば、日本民族。優秀な面といえば、団結心が強く、仕事を敬い、真面目に物事を行い、冒険を行い、背水の陣を敷くこと等である。しかし、同時に、非常に残忍で、利己的貪欲で、度胸が無く、徳が無く、視野が狭く、模倣が得意だが創造が出来ず、内向的である等が上げられる。日本人の優劣両面に関して、中国人は良く分かっているだろう。それゆえ、中国人が日本人を語るとき、日本人の優秀さのみを挙げ、日本人の劣等さを挙げないことは片落ちであり、日本との試合や争いにおいては、日本に優秀な点が存在することを認識していることが、戦勝することに必要なのである。ロシア民族は犠牲の精神に富み、想像力があり、激情があり、大きな思想があり、芸術心がある。しかし長期の帝政ロシアの統治で軍事力を強化したことにより、思想が硬直化した。また快楽主義で、掠奪性も持つ。民族の信仰と理想は民族の背骨となるものである。現在ロシアは彼等が創造した政治理想を放棄し、尚且つ宗教信仰への回帰もしていない。それゆえ、男は酒におぼれ、女は堕落し、毎年の自殺者数は欧州で最多である。大政治家も、思想家も、科学者も深い眠りについているのである。仏国は欧州の小国である。欧州の工業革命は英国で始まったが、欧州の自由、平等、博愛の現在的な観念は仏国民族が創造したものである。米国人は英語を話すが、彼等の精神のよりどころは仏国である。しかし仏国人の劣等性は中国人と同様で、高度の文明を持っているものの、ドイツのたった一つの部隊に都市を制圧されてしまったことである。中国は戦勝国として栄誉も利益も得ていないが、過去百数十年に渡り、中国が唯一戦勝した欧州の列強は仏国なのである。

以上、我々は多くを語ってきたが、まだ語り足りない。中国人の劣等性を語ることは構わないし、この議論が深まれば、我々は自己認識を高めることができる。これは我々の民族精神の一種のCTスキャンであり、この目的が中国人の精神をさらに強固にするものであり、民族の傷跡を掘り返して流血感染させ、我々の士気を下げることが目的でないことは、きちんと理解しなければいけない。また、中国人の劣等性を語るにあたり、他の民族の劣等性を忘れてはいけない。自虐は民族の自信を失うだけである。悪い意図を持った一部の者は、他の民族の優秀さと中国人の欠点の対比だけを行い、中国人の優秀さと外国人の欠点を比較しようとしない。我々はこれらのやり方の不公平さと意図に警鐘を鳴らさなくてはならない。彼等の策に乗ってはならない。当然、我々も極端、つまり自己の民族性の劣等性を認めず、この種の劣等性を暴露した魯迅先生を売国奴扱いするようなことをしてはいけない。これは一種の思想の混乱である。中国人の文化と知識を高めなければ、外国の敵対する分子の大便かき混ぜ棒で我々はかく乱され、粥のように(グタグタに)なってしまう。

正しい方法は、愛国的な中国人の中で中国人の劣等性の討論を進めることである。深刻になればなるほど良い。中国の国民性の改造は、中華民族が再度台頭するための重要な文化任務であるからである。我々は中国を敵視する外国人や偽の洋鬼子が参加することに反対する。これらの分子は中国の国民性が劣等であるとの話の中で、中国人を侮辱し、恥じをかかせ、さげすむからである。これらには断固反撃をしなければならない。これは全ての中国人がもつべき愛国の姿である。

内外を分けるべきである。中国人自身の話をするとき、外国人、、特に日本人は口を挟んではいけない。中国人がこの種の話をすると、君のような外国人は出鱈目を色々言うが、誰の許しを得ているのか。もしも再度無礼な態度をとるならば、君等の口に馬と犬の糞を詰め込んでやる。それでも喋るのか?

仕事の関係で、只でさえ少ない更新が、今月はさらに少なくなります。申し訳ございません。

さて、今回は「掲示板」の投稿です。とてもインテリジェンスに溢れてますね。中国人の典型的な外国観といえるでしょう。ソビエトに対する恐れと、ロシアに対する軽蔑が出ていますね。そもそも海外旅行など出来ない人民、海外の事柄が妄想になるのは仕方が無いとしても、自己分析も相当誤っていますね。

外国人の発言を「禁止」せよというのはいかにも社会主義国家の人民。日本のでもこのような主張をする言論人やメディアがありますね。

「市民の代表」温首相の訪日に合わせ、日本だけでなく、中国でも日本報道が加熱しています。反日を売りにしているポータルサイト捜狐でも友好一色です。温家宝韓国日本正式訪問(中国語)この特集の題名、ついでに立ち寄った韓国を日本の前につける辺りに記者の反日魂が見えますかね。

今回の報道には、かなり客観的なものも含まれます。あまりに長いので訳出できませんでしたが、日本の左翼系新聞記者等と合同で制作したと思われる日本への100の質問(中国語)では、中国の記事にしては、かなり公平、冷静に日本の政治、社会、経済、文化、対中観等を紹介しています。

最も、日本の見方を変えよう(中国語)と提案する記事の中でも、「日本人はなぜ歴史を忘れるのか」「右翼の政治家がなぜ当選するのか」といった重いテーマには、「日本の若者が歴史に無知であるから」といった従来型の分析しか出来ていません。結局、上辺を変えるしか出来ないわけですね。

今回の訪日、日本側は相変わらず真面目でお人よしですね。誤って台湾国歌を流すのは無理としても、せめて国旗の星の数を間違えておく位の演出は欲しかったと私は思います。
posted by 元祖うぷぷ at 21:44| Comment(22) | TrackBack(1) | 反日記事(文化) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

専門家が南京の慰安婦史の救済を呼びかけ 誰も話さないことを憂える

南京農報 2007年03月21日 ソース(中国語)


「話せないことも話さなくてはいけない」

南京大虐殺研究家が全社会に日本侵略軍による慰安婦の史実の救済を呼びかけ

南京慰安婦初の証人雷桂英が研究会で血の涙の歴史を語る

昨日、王選、孫宅巍、経盛鴻、張生等の全国的に有名な南京大虐殺専門家が共同で、全社会が日本侵略軍による慰安婦の史実を発掘して救済し、全社会がこのまもなく消え去ろうとしている慰安婦の証人に関心を持ち、重視するべきことを共同で呼びかけた。長い時が流れ、日本侵略軍によるあの屈辱の歴史は既に生死のラインに近づいてきてしまっている。

「話せないことも話さなくてはいけない」

昨日、南京で初めて元慰安婦と名乗り出た雷桂英が、すすり泣きながら彼女が耐えてきた記憶を振り返った。

慰安婦と名乗り出たのは南京で1名だけ

現状:南京の慰安婦の研究は始まったばかり

昨日、日本侵略軍の南京慰安婦に関する調査研究学術フォーラムにおいて、有名な学者であり、細菌戦中国被害者原告訴訟団の団長である王選が、南京慰安婦史の研究に対して憂慮を表明し、国内の南京慰安婦に関する研究は始まったばかりであり、少数の民間の研究が無ければ、日本侵略軍による南京慰安婦の歴史は空白になっていただろうと指摘した。

10年前から南京慰安婦史の研究に着手した南京師範大学教授の経盛鴻は、外国での慰安婦に対する研究に比べ、南京での慰安婦の研究は始まったばかりであり、明らかに遅れてしまい、多少歴史を発掘して救うことしか出来ていないとした上で、江蘇区の慰安婦の研究は、第一に、時が経過してしまい、慰安婦の証人や物証は消えていってしまっている客観的な状況があり、第二に、中国の伝統的な文化の束縛により、慰安婦事件の当事者やその子ども達がその時代を公にすることが出来ないという主観的な原因があると指摘した。

憂慮:証言が減りつづける 名乗り出る者はさらに少ない

61才の王炳毅は南京の民間の研究者である。彼は1987年から65名の南京慰安婦の資料収集と取材を行い、現在20名の記録の整理が終わっている。王炳毅によると、20年に渡り取材を行った65名の慰安婦のうち、現在生存しているのは10名にもならず、生存している慰安婦は全て南京に暮らしており、名乗り出て証言することは出来ないだろうとする。

「慰安婦の調査研究は本当に難しい」王炳毅はため息をつく。彼の調査は民間の行為である為、派出所に向かい当時の状況を調べようとしても、ほどんどの派出所で拒絶され、所属先による調査証明を必要とされる派出所もあった。王炳毅は民間人であり、所属先による調査証明などは無い。慰安婦は社会体により、取材を受けたがらないこともあった。王炳毅の20年の調査では、65名の慰安婦のうち、40名に取材を拒絶された。既に資料整理が終わった22名の慰安婦の資料のうち、2名の資料は慰安婦の家族の者により破棄され、彼の目の前で焼却された。

「南京の慰安婦の当事者のうち、現在公に名乗り出ている者は雷桂英一人だけなのです」経盛鴻教授によると、はるばる南京の慰安所の跡地を特定に来た韓国の朴永心さん以外には、南京大虐殺事件の研究範囲における慰安婦のうち、名乗り出ているのは雷桂英さんだけなのである。

呼びかけ:南京の慰安婦の歴史を救え

江蘇省社科院研究員の孫宅魏教授によると、南京大虐殺は虐殺だけに留まらず、「殺・焼・淫・奪」の4つの複合であるとする。南京の慰安婦は大虐殺の中での性的な暴力であり、この時代の歴史の発掘は、南京大虐殺事件の更なる証拠となる。学術界の慰安婦の研究の開始は非常に遅れており、全社会を動員し、慰安婦の歴史の研究に関心を持ち、重視する必要がある。

「雷さんの生活の糧は毎月180元の土地保証金だけです」 孫宅魏によると雷さんは慰安婦とされた後遺症で生育能力を失い、現在は2人の養子が彼女を支えている。数年前までは、道端で油条を売る生活をしていたが、病気になっても薬も飲むことが出来なかった。ただ、勇敢に名乗り出てからは、ある病院が援助を申し入れ、彼女は医療を受けられるようになった。雷桂英さんは今年1月、南京大虐殺生存者援助教会に登記を済ませているが、現在まだ生存者証明は受け取っておらず、協会の援助も民生部門の補助も受け取っていない。

「60名以上の慰安婦が既に亡くなり、40個所以上の慰安所の跡地も殆ど壊されてしまいました。」 王選はこのような現状において、社会の各団体特に若者が中華民族のこの屈辱の歴史に行動を起こさなければ成らないとした。

9才で犯され13才で慰安婦に

この79才の老人は痩せ、白髪に覆われている。頭の上部には赤い傷跡がある。「日本人に銃で突かれた痕傷です。足にも刀の痕があります」 これらの肉体上の傷跡以外にも、彼女は13才の時に日本侵略軍によって慰安婦にさせられていた経験を持つ。

13才で騙され慰安婦に

雷桂英は1928年生まれ。7才で父親を亡くし、母親は父親の葬式の時に他人によって「略奪された」。 幼少から彼女は天涯孤独で、南京の上峰村、湯山鎮付近を流浪した。9才の時、日本侵略軍が輸湯山を占領し、雷桂英も犯された。13才で、騙されて慰安所に入り、慰安婦となった。

飢えと寒さに耐えていた13才の時、「腹いっぱい食べられる」誘惑により、湯山鎮のある老婆により日本人の家で「子供の世話」をするように紹介された。山本と名乗る日本人の家に着いて初めて、そこが慰安所であったことが分かった。雷桂英の始めの仕事は日本人の2人の子供の世話で、「子供を連れて街に遊びに行った。」 しかし雷桂英は次第に成長し、ついに慰安所の日本兵によって踏みにじられることになった。慰安婦としての生活は2年以上続いたが、雷桂英はチャンスを見つけて脱走した。

「それは1941年8月か9月、私がまだ13才の頃でした」 雷桂英の記憶は確かである。「あなたには鬼子がどんなに畜生だか分からないでしょう。大きな部屋で、5〜6人の同僚が接客を行い、後ろに多くの鬼子が並んでいるのです。入って来て、私が抵抗すると、鬼子は銃で私の頭を突き、刀で私の足を切りつけ、血だらけに成りました。」 今でも雷桂英の頭と腿には痕が残り、障害が残っており、歩くことも困難である。

13〜4人の同僚が1年後には6人に

雷桂英によると、彼女達は平均して1日に4〜5人の鬼子に蹂躙された。土日になれば、鬼子の班長が10人を引き連れ、3〜40人にもなった。彼女が慰安婦となって直ぐに、一人の同僚が虐待されて死に、床は血の海となった。日本人の経営者は何事も無かったように、人を呼んで処理をした。ある同僚は接客数が余りに多く、腹がはれ上がったが、日本人の経営者は引き続き接客するように命じた。慰安婦となって直ぐの時には13〜4人の同僚がいたが、鬼子が人さらいをして補充したものの、1年後には6人となり、その他は全て踏みにじられて死んだ。

勇敢な慰安婦の証人の経歴

雷桂英は1943年春のある晩、トイレに行くとウソをついて逃げ出した。17才で結婚したが、子供を産むことが出来ず、養子を迎えた。足の傷のため、1976年以降働くことが出来ずに療養している。多少の漢方の知識があり、知り合いの小さな病を治療することがあるが、報酬を受け取ったことは無い。あの時代の屈辱の経歴を誰にも話したことは無かった。村の80才以上の老人は皆彼女の過去を知っているが、誰もそれを語らなかった。しかし、村のタバコ店の前で販売されている新聞を見て、日本が慰安婦を強制している史実は無いと強弁していることを知り、非常に腹が立った。韓国の慰安婦が南京を訪れ慰安所の跡地を指摘したニュースを聞き、奮い立った。数ヶ月の葛藤の後、彼女はあの時代の歴史の真相を語る決断をしたのである。2006年5月、雷桂英は江蘇区の公証所で公証を取得し、自己が慰安婦を強制させられたことの証拠の保全を行ったのである。彼女は、我が省で初めて慰安婦と公証されている。

南京師範大学の経盛鴻教授によると、雷桂英は2個所の慰安所跡地を指摘している。一ヶ所は離湯山鎮政府から程近い農業銀行
の付近で、元々高台坂と呼ばれ、彼女はそこで慰安婦となっていた。もう一ヶ所は湯泉東路60号で、日本軍人用の倶楽部があった場所で、比較的大きな慰安所があった。 農報記者 朱福林

また、慰安婦の記事です。

「雷桂英」や「中国人の慰安婦」というキーワードは、昨年からチラホラ出て来ていました。つまり歴史が浅い、始まったばかりの宣伝です。

日本では保守系の新聞等で慰安婦問題に関する史実が宣伝され、中共の対日工作は思惑道理のスピードでは進んでいなそうですが、世界各国では中共が圧勝していますね。

安倍首相に対して「歴史を否定する国の首相」というレッテル張りが成功しているようです。この記事では慰安婦と南京を絡めていますね。つまり、南京大虐殺を否定する者に対するレッテル張りの準備が万全ということでしょう。慰安婦騒動を南京大虐殺を肯定させるイメージ戦略の一部として取り込んでいると考えられます。

少ないカードでよく考えるものです。まぁ、一点だけ言っておくならば、あまりこのお婆さんに話をさせない方がいいと思いますよ。世界は騙せても日本の保守層は疑い深いですから。
posted by 元祖うぷぷ at 23:38| Comment(13) | TrackBack(0) | 反日記事(政治歴史) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。